ライブBlu-ray Disc「Tarukus」

昨年の1月〜2月にかけて3箇所5公演行われた、SEKAI NO OWARI の

ドーム&スタジアムツアー「Tarkus」のディスクが先日届きました。

私はナゴヤドームでの公演を観に行きましたが、あらためてディスクで

観ると、そのスケールの大きさに感心するばかりです。


NHK BS にて7月と12月に放送されたので観た方もいらっしゃると

思いますが、ライブはある物語を2つの視点でストーリーテラーが

進行していく合間に演奏が入る、という感じです。

(ディスクにはほぼノーカットで収録されています)


初めてのセンターステージでの公演、中央にはセカオワのシンボル

でもある巨大樹(高さ30m位、幹の太さは10m位???)があり

メンバーは初めて4方向に配置されるというものです。

会場の壁面には、いくつかの大型ビジョンが用意されていて

各メンバーが逐次映し出されるとともに、物語の絵も映し出され

ます。


あと4体のオーディオアニマトロニクスの動物及び1体の気球型

動物が登場します。


演奏も、ドラムス、ベースだけでなく、小規模のオーケストラが

配置され、物語のBGMは全て生演奏という状況でした。


ディスクの映像は、NHK BS のものとかぶる部分も少しありますが

基本的に美味しいところは BS では流れなかったようです。


ムービングライトの数も膨大ですが、やはり観客がつける

スターライトリングの効果は絶大だと、あらためて思いました。


さて、次は「Insomnia Train」の名付けられた野外ツアーが来月から

始まります。

6箇所計12公演、特に山梨富士急ハイライドコニファーフォレストでは

6日間も行われるという、桁外れなツアーです。

私も最初で最後の参戦の予定で、無理がたたらないような

スケジュールで行き来する予定です。(公共交通機関を利用)


まるにバスの戯言

日常の些細な事や、趣味で撮った写真、作った音楽などを 載せていくつもりです。

0コメント

  • 1000 / 1000